種類と効果

お店によって用意されている施術は違いますが、フェイシャルケアの施術ではピーリング、毛穴ケア、イオン導入、リンパマッサージが主流となっています。

ピーリングとは古い角質を取り除き、新しい肌への入れ替えを促進させる施術です。ピーリングなら、普段から自宅でもしているという人もいるでしょう。しかし、市販されているピーリングは安全性重視で作られているため、どうしても効果を実感しにくいのが難点です。エステサロンのピーリングであれば、しっかりと古い角質を取り除き効果も実感しやすいのが特徴です。

多くのお店で毛穴ケア用のコースを用意しています。この毛穴ケアと言っても、施術には種類が色々あります。超音波振動によってクレンジング剤を細かくして毛穴の中まで洗浄する方法もありますし、吸引器によって毛穴汚れや角栓除去ができる施術もあります。イオン導入による施術は美容成分を浸透しやすくし、美容効果を高める施術方法です。イオン導入器を使うことで有効成分が肌奥深くまで浸透しやすくなり美容効果を得られます。使用する美容成分によって、美白効果、シミやくすみ、アンチエイジング効果など、様々な効果が期待できます。

リンパマッサージはむくみ解消のための施術であったり、他の施術後のケアとして行われることもあります。リンパは体の老廃物を排出する役割があります。この施術によってむくみの解消にもつながります。個人経営のお店では独自の美容液を使い、このリンパマッサージを主体とした施術を提供しているところが多いです。